スタッフブログ

ゴルフ部発足!?

0

    太平山ハイキングの後、「2次会」として『サンランド栃木』でショートコース(9H:970y)で遊んで来ました。

    久々でしたので楽しかったです。

     


    大平山ハイキング

    0

      STEC活動で、栃木市の『太平山:おおひらさん』ハイキングに参加しました。

      STEC総勢約40名(患者様や小さなお子様も)が参加。3班に分かれ、ゆったりとしたペースで、山道の植物を観察したり、所々で栃木市内展望を眺めたり楽しみながら登りました。寺院も幾つかあり、本日は晃石山登頂からの晃石神社参拝に始まり、富士浅間神社経由にて太平山神社にハイキングが無事に終了したことを報告致しました。

      太平山山頂には、沢山のお土産屋さんがあり、そこで太平山名物「焼き鳥、玉子焼き、お団子」をご馳走になりました。
      初夏の気温ではありましたが、林間でのハイクであったことと、時より清々しい風も吹いてくれましたので、比較的快適にハイキング出来たと思います。

      栃木県内外の医療スタッフも多く参加されてましたので、交流も深めることも出来ました。また、参加させていただきます。


      栃木県パーサビブ発売記念講演会

      0

        平成29年5月18日(木)19:10~21:00
        ホテルマイステイズ宇都宮 11階 グランドボールルーム

        「栃木県パーサビブ発売記念講演会」に参加して、基調講演「当院におけるエテルカルセチド塩酸塩の使用経験:おぐら内科腎クリニック院長 小倉学先生」と、特別講演「二次性副甲状腺機能亢進症の新たな治療選択:医療法人社団関川会関川病院院長 秋葉隆先生」を聴いて来ました。

         

        【感想】
        透析患者様の二次性副甲状腺機能亢進症は、シナカルセト(レグパラ)の服用薬をイメージするほど印象的でした。それに対し、エテルカルセチド(パーサビブ)は世界初の注射薬で、透析ラインから静注することができるため、医療スタッフが打ち忘れなければ、確実に投与することができるので、投薬時間も一定になりコントロールもし易いと考えられます。確実な投与ができれば、検査結果もより正確性の高いものとなり、カルシウムやリンの経口服用薬も減少する可能性が考えられます。
        まだまだ、発売・使用して間もないため、これから多くの医療機関などが、服用経験からのスタディーを学会等で多く報告されると思いますので気にかけて行きたいと思います。


        韓国からのお客様

        0

          韓国ボミルヨンセ内科医院の室長夫妻が、日本の透析を視察しに来られました。

          長時間透析、日本の透析保険制度、透析専門スタッフの役割、オーバーナイト透析、日本の福祉などに大変興味を示され、沢山の質問を頂きました。

          両国間で、多少の違いはあるものの、透析医療や福祉に対する想いは同じであり、今後も情報交換を行って行きたいと思っております。

           

          한국 부산 범일연세내과의원의 실장 부부께서 일본의 인공신장투석을 시찰하러 오셨습니다.

          장시간 투석, 일본의 투석 보험 제도, 투석 전문 인력의 역할, 오버 나이트 투석, 일본의 복지 등에 많은 흥미를 나타내어 많은 질문을 받았습니다.

          양국 간에 다소 차이가 있었으나 투석 의료 복지에 대한 마음은 마찬가지이고 앞으로도 계속 해서 정보 교환을 하고 싶다고 생각합니다.


          職員互助会総会

          0

            平成29年度の職員互助会「すぎの木会」の総会が、木曽路小山店にて行われました。

            新役員選出や、活動報告、決算収支報告を行い、新人歓迎会の食事会も行われました。

            スタッフも100名を超える大所帯。


            助け合いの精神で、今年度も頑張って参ります。